お知らせ

先進地 視察(鳥取県)

 

11月1日に、鳥取県の日南町森林組合と株式会社オロチへ視察へ行って参りました。

 

 

 


 

 

 

 

自組合として、

林家さまへ少しでも多くの

利益を還元したいという思いから、

集約化施業における収益金の還元率が高い

日南町森林組合様が、

どのような施業・運営をされているのか、

職員・現場作業員一同で

学ばせていただきました。

 

 



 

  

 


株式会社オロチ様は、

LVLと呼ばれる単板積層材の製造・販売を  

行っている木質建材メーカーです。

地球温暖化防止に向け、森林整備の充実と  

木材生産の拡大が重要だという考えから、

地域の森林を有効に利活用するために、

国産スギ材にこだわったLVLを  

製造されています。

LVLは、寸法安定性が極めて高く、

スギの良い点はそのままに、

様々な機能・質感に優れた建材なので、

スギの活用の新たな広がりが期待されます。

 

LVLとは、

丸太を大根のかつら剥きのように、薄く切削した単板を、

繊維方向を揃えて張り合わせながら造られる木材加工製品です。

 

 

 

 


 

 

片道7時間の強行スケジュールでしたが、

 

取り組むべき課題や生産性向上の可能性等も見つかり、有益な視察となりました。

 

 

 



ページトップへ